主婦ノート!

色々なことを整理整頓したいずぼら主婦のブログ。

洗濯

手洗いモード→部屋干しの脱水不足

投稿日:2017年1月19日 更新日:

こんばんは。

今日はブログを書く時間が取れず、ぎりぎりの更新になってしまいました。

とりあえず間に合って良かったです…。

 

洗濯表示の左側に手洗いのマークがある服ってよくありますよね。

どうでもいい服だといつも通り洗ってしまいますが、お気に入りの服やニットの多くは一応手洗いモードにしています。

 

実は私、結婚するまでちゃんと洗濯をしたことがありませんでした。

結婚する前は仕事や趣味などでとにかくバタバタしていて、家にいる時間が家族の中では圧倒的に短かったです。

家事に関して親に全くアテにされていなかったようで、頼まれたこともありませんでした。

結局まともな手伝いをしないまま家を出てしまったので、今思うととても申し訳ないです。

結婚することが決まってから、母に洗濯についても教わりました。

 

 

手洗いのマークについて…

・手洗いマークがあるのは「手洗いモード」で洗う

・普段使いの洗剤ではなくおしゃれ着用洗剤で洗う

 

このような話やおすすめの洗剤などを聞きました。

ざっくりした感じではありますが、自分なりにやっています。

 

手洗いモードで洗濯、脱水、その後

ニットを数枚手洗いモードで洗いました。

 

一応陰干しになっているし、部屋干しすれば湿度も丁度良くなるかな~?

 

なんて思って部屋干しすることにしました。

 

テレビ見たり部屋の片付けしたり…

一段落してぼーっとしかけたところで、気付きました。

何か音がする…

 

…干したニットから水がポタポタ垂れていました。

 

 

手洗いモードって脱水時間がとても短いですよね。40秒とか。

追加で脱水をかけることが多いですが、部屋の湿度が~とか考えてやらなかったらこの有り様です。

タオルでできる限り服の水を吸い、床は雑巾で拭きました。

下に何も置いていなったから良かったですが、うっかり濡らしたくない物を置いていたら大惨事でした…。

 

しかも湿度は全く上がらないという残念な感じ。

干していなかったら湿度が下がっていたのかもしれない!ということにしておきます…。

雑な作業は駄目ですね。

そもそもニットは平干しじゃないの?って話ですが…。

 

 

明日は全国的にパッとしない天気で、気温も上がらないようです。

気温が低い上に日差しで部屋が暖まることもないので、こういう日は凄く寒いですよね。

今年は年明け早々風邪を引いたので、冷やさないように気を付けます…。

 

そして明日は金曜ロードショーで「千と千尋の神隠し」が放送されます!

上映当時は子供ながら衝撃を受けて、その時からずっとジブリの中で1番好きな作品になりました。

あの世界観や登場するキャラクター達が個性的で魅力があって大好きです。

とにかく好きで何回でも見てしまいます。明日が楽しみです♪

 

 

(コメントはコメント欄で返信させて頂きました)

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

スポンサードリンク


-洗濯
-

Copyright© 主婦ノート! , 2018 AllRights Reserved.