主婦ノート!

色々なことを整理整頓したいずぼら主婦のブログ。

キッチン

炊飯器の保温時間、いつまで大丈夫なのか

投稿日:

余ったご飯は保温する派ですか?それとも冷蔵庫に入れる派ですか?

 

ちなみに私は冷蔵庫に入れる派です。

余った時は別の器へ移して冷まし、冷蔵庫へ入れてしまいます。

ただ昨夜うっかり余ったご飯のことを忘れ、保温にしたまま寝てしまいました。

そして今朝、ご飯ってどれくらい保温できるのかな…と思い、説明書を確認。

 

 

なんと白米なら30時間までできるそうです。

玄米や雑穀米は12時間

炊き込みご飯、おこわ、おかゆは保温不可

 

ただし機種によって大きく異なるので、必ず説明書を確認してください。

12時間までの炊飯器もあります。

説明書が無くても型番が分かれば、メーカーのHPで説明書をダウンロードすることもできます。

ご飯が駄目になってしまっては勿体ないので、ご注意ください…。

 

ご飯を美味しく保温するために

・ご飯が黄ばむ

・臭くなる

・パサパサになる

長時間保温した際、このような問題が発生することがあります。

原因を調べてみました。

 

●内蓋やパッキン、内釜が汚れている

汚れが残っているとご飯に付着したり、臭いが発生したりする原因になります。

 

●温度が低い

冷めたご飯を保温すると保温温度が低くなり、雑菌が繁殖しやすくなります。

炊飯器が古い場合、故障も考えられます。

 

●しゃもじを入れたままにしている

しゃもじに付着した雑菌や、しゃもじの臭いがご飯に移ってしまいます。

 

●少量のご飯を長時間保温している

少量の場合は乾燥やベタつきやすいです。

中央に盛って保温することで防ぎやすくなります。

 

●ぬかが残っている

お米を研ぐ際にぬかが残ると、保温してから臭いやすくなります。

お米はしっかり研いできれいな水で炊くと臭いを防げます。

 

●お米が古い、状態が悪い

古いお米は保温には向きません。すぐにお召し上がりください。

 

●夏場

夏場は炊飯器での長時間保温はおすすめしません。

 

心配なら冷蔵庫で保存で間違いなし?

今回長時間保温してみて、なんだか電気代が勿体ないな~なんて思っていました。

冷蔵や冷凍保存して、電子レンジで温め直した方がエコですね。

短時間なら保温で大丈夫ですが、長時間になる場合は早いうちに冷蔵庫へ入れてしまった方がいいかもしれませんね。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

スポンサードリンク


-キッチン

Copyright© 主婦ノート! , 2018 AllRights Reserved.