主婦ノート!

色々なことを整理整頓したいずぼら主婦のブログ。

日常

お年賀とお年始の意味の違いを確認。

投稿日:

こんにちは、いよいよ年の瀬ですね。

スーパーに行ったら火水曜市+年末年始の買い物をする人で賑わっていました。

しかし年末ということで、野菜の高騰が困りますね~…。

 

さて本題です。

皆さんはお年賀の用意はされましたか?

私は毎年ギリギリで慌てていたので、今年は早めに準備を進めていました。

準備している時に気になったのが、「お年賀」と「お年始」についてです。

イマイチ意味の違いが分からないので、調べてみました。

 

お年賀とお年始の意味の違い

「年始」

年の始め、年頭、年初という意味の他に、新年を祝うこと、新年の挨拶という意味があります。

 

「年賀」

新年を祝うこと、新年のお祝い。長寿のお祝いも意味します。

 

両方似たような意味を持っていますが言葉を使う際に、

お年始…新年の挨拶に行くこと

お年賀…新年の挨拶に行く際の手土産のこと

 

このような違いがあります。

つまり「お年始」は挨拶に行くことなので、手土産を「お年始」と言うのは間違いです。

そして挨拶に行けない場合、代わりの挨拶として送るのが「年賀状」です。

 

 

なんだかモヤモヤがすっきりしました。調べて良かったです。

これで曖昧なままうっかり間違えることなく、新年を迎えられそうです。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

スポンサードリンク


-日常
-,

Copyright© 主婦ノート! , 2018 AllRights Reserved.