主婦ノート!

色々なことを整理整頓したいずぼら主婦のブログ。

料理

きゅうりの断面(中身)が黄色い原因

投稿日:

今日も夏のような暑さですね~。

週末には元に戻るようなので、それまでの我慢です。

 

 

さて。

夏といえば夏野菜。きゅうりについてです。

昨日きゅうりを使おうと思い、切ってみたら…

なんだか断面がおかしい。黄色い。

異変に気付くまで乱切りで切っていたのですが、端の方が特に黄色くなっていました。

 

その場でも少し調べたのですが、今日改めて調べてまとめてみました。

 

きゅうりの断面が黄色い原因と対策

断面が黄色いのはきゅうりが劣化している証拠です。

 

原因は主に、

1.きゅうりが古い

2.冷蔵庫の低温

 

この2つです。

 

1.きゅうりが古い

購入した日から状態が悪いのはショックです…。

なるべく新鮮なきゅうりを選んで購入し、早く使ってしまうしかありません。

 

2.冷蔵庫の低温

きゅうりは低温に弱い野菜です。

購入時のビニール袋に入れたままの保管では、低温障害を起こしやすくなってしまいます。

 

対策として、きゅうりの選び方と保存方法についてまとめました。

きゅうりの選び方

・色が濃い

・みずみずしくハリがある

・太さが均一になっている

・トゲが取れずに残っている(今はトゲがない品種もあります)

 

きゅうりの保存方法

1.きゅうりの表面の水分を拭き取る。

2.キッチンペーパーや新聞紙などできゅうりをくるむ。

3.ラップやビニールで包む。

4.ヘタを上にして立てて保存する。

 

きゅうりの表面に水分が残っていると、そこから傷む原因になりやすいので要注意です。

 

立てて保存する方がいいのは知りませんでした…。

切った紙パックやペットボトルなどがあると立てやすそうですね。

 

黄色いきゅうりの行方と

結局きゅうりは捨ててしまいました。

加熱するならまだしも、サラダにするつもりだったので…。

 

●おすすめ記事●

きゅうりの断面が白い原因。

 

食材のトラブル

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

スポンサードリンク


-料理
-,

Copyright© 主婦ノート! , 2018 AllRights Reserved.