主婦ノート!

色々なことを整理整頓したいずぼら主婦のブログ。

料理

花椒(ホアジャオ)入り麻婆豆腐。

投稿日:

夫婦2人とも麻婆豆腐が好きです。特に旦那。

辛いのが大好きなので、豆板醤たっぷりで作っています。

「お店の麻婆豆腐とかに入っている粒のやつを入れてみら?」と言われたので試すことに。

粒のやつ=花椒(ホアジャオ)ですね。

ついでに花椒について調べてみました。

 

花椒(ホアジャオ)とは

華北山椒(かほくざんしょう)という山椒の仲間で、一般的に中国名の「花椒」で呼ばれています。

日本読みは「かしょう」、中国読みは「ほあじゃお」です。

 

独特の香りと舌が痺れるような辛さが特徴で、中華料理でよく使われています。

メジャーな料理で花椒がよく使われているのは麻婆豆腐や坦々麺など。

中国では調理中だけでなく、お皿に盛ってから花椒をかけて食べることもあります。

 

花椒入り麻婆豆腐

大きなスーパーで発見。S&Bの花椒。

パウダーもありましたが、ホールにしてみました。

 

いつも通り豆板醤たっぷりで麻婆豆腐を作り、最後の最後に花椒を投入して完成。

花椒は軽く潰して入れてみました。

 

(すみません。旦那が見ていて撮りにくかったので完成の写真がないです…。)

 

花椒の独特の香りがいいアクセントになって美味しかったです!

日本人向け家庭料理系麻婆豆腐が、少しだけ本格派に近づきました(笑)

香りもそうですが、辛さも独特。

唐辛子のようにガツンとくる辛さではなく、口の中がピリピリ痺れるような辛さです。

 

今回は粒を軽く潰した程度なので、粒を食べた時は結構存在感があります。

それが気になる場合は、もっと細かくするかパウダータイプを使うと食べやすくなりそうです。

旦那も気に入っていたようなので、次回以降も入れる予定です。

 

少し調べていたら、また気になるものを見つけてしまいました…。

四川豆板醤をベースに花椒を効かせた四川料理などにぴったりな花椒辣醤。

色々なものがあって面白いですね。

 

ユウキ 花椒辣醤 60g

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

スポンサードリンク


-料理
-

Copyright© 主婦ノート! , 2018 AllRights Reserved.