主婦ノート!

色々なことを整理整頓したいずぼら主婦のブログ。

日常

2週間禁酒の効果。肝機能の数値の変化。

投稿日:2017年2月27日 更新日:

旦那の話です。

 

1月27日、健康診断で「肝機能:要受診」になったため病院に行き、2週間禁酒をするように言われたこと、

2月10日、2週間の禁酒後に検査したことと禁酒による変化について書いたこと、

これの続きです。

検査の結果は1週間くらいで出ていたのですが、旦那の都合が合わずに遅くなってしまいました。

 

肝機能の項目

AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GT(γ-GTP)についてです。

正直私はこれが全然分からず調べました。

ややこしい名前と難しい説明がずら~っと……とりあえずよく分からない難しいことは置いといて、ざっくりとまとめました。

 

AST(GOT)

アスパラギン酸アミノ基転移酵素 (Aspartate transaminase)または、グルタミン酸オキサロ酢酸トランスアミナーゼ(Glutamic Oxaloacetic Transaminase)と呼ばれる。

肝臓や心筋や骨格筋などにある酵素のことで、それらの臓器の細胞に異常が起こると血液に流出するため、検査で数値が高くなる。

ALT(GPT)

アラニンアミノ基転移酵素(Alanine transaminase)または、グルタミン酸ピルビン酸転移酵素(Glutamic Pyruvic Transaminase)と呼ばれる。

全身の組織に存在するが、特に肝臓にとても多く存在する酵素。

肝細胞の状態に大きな影響を受ける。

γ-GT(γ-GTP)

γ-グルタミルトランスフェラーゼ(γ-glutamyl transferase)または、γ-グルタミルトランスペプチターゼ(γ-glutamyl transpeptidase)と呼ばれる。γ…ガンマ

こちらも酵素。アルコールに敏感に反応して、他の酵素よりも早く数値に影響が出る。

アルコールによる肝機能障害の指標になる。

 

2週間禁酒による肝機能の数値の変化、正常値

AST(GOT) 基準値10~40

4425

ALT(GPT) 基準値5~40

7549

γ-GT(γ-GTP) 基準値70以下

8655

 

このようになりました。

全て基準値超えでしたが、ALT以外は基準値に。

ちなみに食事制限と運動は一切なし、2週間の禁酒のみです。

生活を改善していたらもう少し良くなっていたかもしれないです。

 

病院からはこの数値なら特に問題ないと言われたそうです。

ただ運動はした方がいい、休刊日を多めにした方がいいとのことです。

 

日付変わる前に更新したかったのですが、日暮旅人に気を取られすぎて日付をまたいでしまいました…

旅人、闇が深いですね~…

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

スポンサードリンク


-日常
-

Copyright© 主婦ノート! , 2018 AllRights Reserved.