主婦ノート!

色々なことを整理整頓したいずぼら主婦のブログ。

料理

ケールの炒め物

投稿日:

ケールを少し貰ったので、初めてケールを使った料理を作りました。

個人的に青汁のイメージが強いですが、炒め物にしてみました。

 

ケールの種類 カーボロネロ(カーボロリーフ)

(艶は洗った際の水分です)

葉が全体的にボコボコしていて縦長、色はかなり濃い緑。見た目がかなり特徴的です。

調べたところ、カーボロネロ(カーボロリーフ)というケールの一種でした。

イタリア原産で黒キャベツとも言われています。

青汁に使われるケールより甘味や旨味を感じられ、ほぼ同じくらいの高い栄養価と抗酸化作用があります。

スープにしたり炒めたりパスタの具にしたり…色々な調理方法があります。

 

ケールの炒め物

調理前のケールを見た旦那が物凄く嫌そうな顔をしていたので(笑)、旦那が確実に食べられそうな料理にしました。

油を熱して刻んだにんにくを炒めます。

ここでまさかのトラブル。油が切れてしまいました。本当はもう少し油を入れたかった…。

 

本当はベーコンが良かったのですが、家にあったハムを投入。

少しこんがりするまでしっかり炒め…

 

ケール投入。シンプルに塩コショウで味付け。

 

完成!ケールとハムのにんにく炒め?

 

ひと口食べて思ったのは、少しクセのある小松菜のような感じ。

ケールも小松菜もアブラナ科だからかもしれません。

旦那はにんにく大好きなこともあり、食べてくれました。

また機会があったら他の調理法を試したいですね。

 

そしてケールで思い出した野菜。

ケールと芽キャベツを交配して作られたプチヴェールが、もう少ししたら旬の季節です。

こちらも見つけたら食べたいと思います。

 

●関連記事●

プチヴェールの食べ方と栄養+とんでもドラマ

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

スポンサードリンク


-料理
-

Copyright© 主婦ノート! , 2018 AllRights Reserved.