主婦ノート!

色々なことを整理整頓したいずぼら主婦のブログ。

料理

超簡単生チョコ作り~当日突貫作業~

投稿日:

バレンタインですね。

お菓子は作る派、買う派、どちらでしょうか?

 

 

私にとってバレンタインは年に一度のお菓子作りをする機会でもあります(笑)

凝ったお菓子を作る気は全くないので、チョコ+簡単な焼き菓子みたいなパターンが多いです。

結婚してからはかなり適当な感じですが…

 

 

今年は作る時間が取れず、当日作ることに。

とりあえず生チョコを作るのは確定していました。

冷凍パイシートがあるので使おうかと思っていましたが、いざ作るとなると面倒だし旦那もお菓子食べすぎになるのでやめました。

 

適当に作っていきます。

超簡単適当生チョコ作り

~用意したもの~

チョコ 250g

生クリーム 130cc

ココアパウダー 適量

 

チョコ:生クリームが2:1くらいになるようにしています。

 

ミルクチョコ×3 ブラックチョコ×2

ブラックが入っている方が甘すぎず好きです。

 

刻みまくります、量が多いと結構大変。

 

生クリームを温め、沸騰する手前で火を消してチョコを投入。

 

しばらく混ぜると美味しそうな感じに。

 

100均で買った生チョコ用の箱に大きめに切ったラップを敷き、チョコを流し込む。

角までしっかり流れ込むように気をつける。

 

ラップを密着させる。

 

ストックできるように沢山作ったので、残りを小さいバットへ。

片側から詰めていき、丁度良い厚さに調整。

 

右側に余らせていたラップでバットごとぐるっと覆い、形をキープ。

 

触ってまだ温かかったらそのまま少し冷ます。

その後普通は冷蔵庫で冷やしますが、時間がないのでチルドへ投入!

(冷やしてしっかり固まらないと後の作業が大変になります…)

 

~冷えました~

 

好みの大きさに切る。

包丁を温めるときれいに切りやすくなる。(面倒でやってないけど)

この時点では見た目汚くても大丈夫。

 

今回はバンホーテンのココアです。

これは先週買ったのですが、バレンタイン前ということもあり森永の純ココアは売り切れでした。

特にこだわりはないので、砂糖が入っていないタイプならなんでもいいです。

 

同じチョコ。

スプーンで表面を整えながらココアパウダーをまぶすと、表面の汚さをかなり誤魔化せます

 

あとは大きさを調整しながら詰めていき、完成!

 

ストック用は適当。

容器に入れて終わり。

 

 

使った道具はお湯で洗えば楽々片付け。

オーブンを使わないし必要な道具も少ないし、手軽にできて失敗なし。

毎年助かっています(笑)

バレンタインだけではなく普段作るのも良いですよね。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

スポンサードリンク


-料理

Copyright© 主婦ノート! , 2018 AllRights Reserved.