主婦ノート!

色々なことを整理整頓したいずぼら主婦のブログ。

料理

あさりのカニ…カニの赤ちゃんじゃなかった。

投稿日:2017年6月6日 更新日:

昨夜はあさりを使おうと砂抜きをしました。

砂抜き中のあさりって凄く伸びますよね~初めて見た時はびっくりしました。

火を通した後なんて、あんなに縮こまっているのに…(笑)

 

そして砂抜き後に様子を見たらびっくり。

小さなカニがいました。

 

向きを変えて大きくするとこんな感じです。

火を通す前に見るのは初めてでした。

 

どんなカニに成長するのかな~?と思って検索。

このカニ、ピンノとも言われるカクレガニの一種のようです。

貝類の中に生息して、大きくならないのが特徴。

あさりがカニを、カニがあさりを食べることはなく貝の中で共生…居候みたいな感じですね。

火を通してしまえば食べられます。

 

カニの赤ちゃんかと思っていましたが、大きくならない種類のカニだったとは…。

しかもメスは一生貝の中にいるらしいです。

住居に勝手に住みついて一生を終える…強引な引きこもりのカニですね。

 

 

初めてなのでどうするか少し迷いました。

旦那は「飼えば~?」なんて言っていましたが、上手く飼える気がしない…。

砂抜き後にあさりを洗う時は一旦非難させて、結局あさりと一緒に調理してしまいました。

 

 

キャベツでかさ増し、あさりの酒蒸しです。

 

旦那が食べている時にもう1匹カニを発見しました。結構いますね~。

気付かないうちに食べていることもありそうです。

 

●関連記事●

食材のトラブルについて。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

スポンサードリンク


-料理
-, ,

Copyright© 主婦ノート! , 2018 AllRights Reserved.